Skip to content

中と外から抗酸化成分をWで取り入れてアンチエイジング対策

アンチエイジングのために意識していることは、抗酸化成分です。
抗酸化成分は、老化の原因となる活性酸素をやっつけでくれるものなんです。
例えば、ポリフェノールやビタミンC、ビタミンEなんかを抗酸化成分と言いますが、他にもたくさんの抗酸化成分が存在しています。

食事やサプリメントでも、こうした抗酸化成分を積極的に摂取するようにしている他に、基礎化粧品もこの抗酸化成分が含まれているかどうかを意識して選んでいます。

やはり、毎日のスキンケアに使う基礎化粧品は、アンチエイジング対策の上でも重要な役割を担っていると思うので、20代の半ばになったあたりから、基礎化粧品にはこうしたエイジング対策が出来るものを用いるようになりました。

こうやって、食事やサプリメントで抗酸化成分を摂取しつつ、肌の上でも基礎化粧品で抗酸化成分を使用するという中と外のWパワーでアンチエイジングに勤しんでいます。
きっと、こうした対策が10年後20年後の肌に影響を与えると信じています。

http://www.f-antiaging.com/
30代、産後の私がオールインワン基礎化粧品でアンチエイジングできるか、メディプラスゲルを使ってみました。