Skip to content

妊娠線の予防にバイオイル。

妊娠初期は妊娠線のことを知らなくて、なにも対策をしていませんでした。

中期くらいにけっこうおなかが大きくなってきたなあと感じ始めたころから、お腹がかゆくてかゆくてしかたがなかったので、ネットで調べて初めて妊娠線のことを知りました。

妊娠線ができてしまうのは皮膚の伸びがおなかが大きくなるのに追いつかないため。皮膚が伸びにくいのは乾燥が原因。

乾燥しているととてもかゆくなることがある!ということで、私はこのかゆみが乾燥が原因で、放っておくとさらに妊娠線というものができてしまうことを知りました。

そこで、友達にも聞いてみると、彼女が使ってすごくよかったというバイオイルを教えてくれました。

南アフリカの会社が作っているもので、ピュアセリンオイルという成分がとにかくいいそうです。で、ちょっと使ってみると、これはビックリ。

今まで使ったどの保湿クリームよりも、しっかり保湿してくれるではありませんか。しかもこのオイルものすごく伸びがよくて、一滴でお腹全体に塗ることができます。

べたべたもしないし、すーっと浸透してゆく感じ。朝一度塗るとお風呂に入るまでしっとりさせてくれるのです。これはコスパも最高だし、むしろ顔のスキンケアもこれ一本でいいんじゃないか?と思うほど、私には衝撃的なオイルでした。

世界中の妊婦さんに愛用されているというのも納得です。おかげで私は妊娠線は無事に予防できました。